穴馬を求めて

初めましての方は初めまして、改めましての方は改めまして。ちゃあと申します。お断り=競馬予想で大負けしても私ちゃあは一切の責任を負いません。ご了承下さい。ご利用は計画的に

2018.2.3節分ステークス

 

どうも、ちゃあです。まだ登録馬ですが、あえての節分ステークスを予想してみました。枠など確定したらまた改めて更新します(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾

 

 

 

◎プロディガルサン今回の軸G1G2では力が足りないものの今回のメンバーなら頭一つ抜けている。前に行けたら馬連圏内は堅そう、内枠なら◎

 

 

 

アンタラジー=前走前々走の着順が二桁。そして8か月半の休み明け1着か着外のどちらかと読む一発があるならこの馬かまさにダークホース的存在。買うなら頭から買いたいところ

 

相手シャドウダンサー1600万は実力的に厳しそう1600万常連者馬券に6回も絡むなど実力的には充分馬券内に入ってくる余地はあると読む

 

 

ヒーズインラブ=東京での実績はなく中山での実績がある馬だけに非常に読みずらい馬。休み明け3戦目と上り調子。馬券内も可能だと読む

 

 

マイネルメリエンダ=一時ほどの実力はないが穴ウマを選ぶとしたらこの馬か

 

ロジクライ=初めての東京競馬場 末脚はないが前に行けたらば馬圏内も十分あり得る

 

 

スモークフリー=伸びしろがない差し馬が来るとしたらこの馬かノリが乗ったら注意買うなら2、3着

 

 

フィアーノロマーノ=1600万、東京競馬場初、まだまだ経験不足だがこのメンツならば圏内はいても不思議じゃない。1600mならば馬圏内

 

メイショウオワラ=1回叩いて上積みあり、1600mなら期待できそう

 

アルジャンテ内枠ならなお◎

キャプテンペリー=大崩れはないものの1600万2戦目は厳しそう。しかし侮れない

タブレットピーシー=決定打にかける

マリオーロ=今回は展開的にきつそう

 

マロ―ブルー=前々に行く馬。1600m条件的にはあってるが…今回のメンバーでは直線で失速するかも

ペガサスボス=1600万は厳しそう

 

マコトサダイジン=決定打にかける、よくて掲示板か

オブリゲーション=500万と1000万の常連。今回初の1600万初は厳しいか

チャンピオンルパン=1600万苦戦。今回はよくて掲示板か

 

ではでは、この辺でちゃあでした