穴馬を求めて

初めましての方は初めまして、改めましての方は改めまして。ちゃあと申します。お断り=競馬予想で大負けしても私ちゃあは一切の責任を負いません。ご了承下さい。ご利用は計画的に

2018.4.7ニュージーランドT予想

どうも、ちゃあです。最近花粉症がひどくて辛い方も多いのではないでしょうか。自分もだいぶきついです泣

 

ではでは、早速ですが今回はニュージーランドの予想をしていきたいと思います。

 

前回二桁順位の馬は今回消したいと思います。

コスモイグナーツ

デルタバローズ

イサチルルンルン

カイザーメランジェ

 

3か月以上の休み明けはきついとみて今回は消しです。

デルタバローズ

カシアス

ファストアプローチ

ペイシャルアス

 

前走500万条件の馬は1着か2着迄じゃないときついとみて前走3着のゴールドギアエントシャイデンは消しです。

 

 

単純な理由になりますがニュージーランドTは4枠と12枠のどちらかが馬券に絡んでくる確率が高いのでこの2頭は注意したいと思います

 

4枠アイスフィヨルド

12枠リョーノテソーロ

 

残った4頭を見ていきましょう

 

5枠カツジ=前走休み明けを叩いてこのレースに臨むが初の中山。注意はしときたい

 

8枠ラムセスバローズ=ダート2戦芝2戦とまだどちらにするか決め兼ねているが、メジャーで活躍している大谷選手が二刀流ということもあり警戒しといたほうがいいだろう。

 

 

14枠ケイアイノ―テック今回の本命掲示板を逃したこともないが、その内容もG1、4着G2で2着でこのメンバーなら力は抜けているとみる

 

 

 

15枠アンブロジオ=前走ファルコンS組はこの1頭のみ。このレースでは馬券に絡むことが結構あるので余裕があれば買ってみたい。

 

 

 

今回のニュージーランドTもちょっと荒れそうですね。

読んでいただきありがとうございました。ではではよい週末をちゃあでした。